髪質改善をしようと思います。

まだ学校に通っていなかった、幼稚園児の頃はさらさらな髪質だった私。
小学校に通い始めてからはなぜかくせ毛になり、しかもくるくるした可愛いものではなく縮れ毛で湿気のひどい時期は爆発してしまうくせ毛だったので、
髪はコンプレックスの一つでした。髪を伸ばせば落ち着くのでしょうが、親がなぜかショートヘア一択ですぐに美容院に連れてゆかれたり、
ショートヘアが好きな髪を母に切られたりしていたのでちりちり爆発頭は縮毛矯正を自分のお金でかけることができる会社員時代まで続きました。

ファーサ育毛剤を辛口評価!M字ハゲに使用した効果と私の口コミ!

会社員時代も髪を伸ばす根性がなくてショートヘアでしたが縮毛矯正をかけることができ、なおかつ髪にお金をかけられる財力ができたことより
髪の状態は落ち着いてきました。私の髪型改革が行われたのは結婚式前。髪を伸ばして縮毛矯正をかけ、程よい長さをキープして今に至ります。
結婚してからしばらくは、美容室にもマメに通い、バイト先のドラッグストアで購入したアルガンオイルや高いヘアパックで髪の状態もキープされていたのですが、
40代になってからは生来の面倒くさがり屋が顔を出し、髪は自分でカット、白髪染めも安い毛染め剤を購入して自分で染め、となってきました。
そして帽子をかぶったり日傘を差すのが好きではなく、夏でも頭皮にガンガン日光を当てていたからもあるのか、頭頂部は薄くなってきて夫に嘆かれる始末。

それでもってこのコロナ禍で仕事が休みになってしまい、人前に出ることが減り髪を乾かさないで寝てしまったり、髪をあまりマメに梳かさなくなったり。
そしたら髪がボッサボサになってきて、しかも自分で切った揃わない髪がぴんぴんとはみ出てきてひどい有様に。
髪を乾かさないで寝ると、まくらや布団の寝具の摩擦によって髪が傷むというのは聞いておりましたが本当にボサボサになってしまいますね。
身をもって実感致しました。ということで、今日の夜から髪質改善をしよう、髪はちゃんと乾かして寝ようと思います。
トリートメントもこの際お高い商品を買ってしまおうかななんて思っています。
みなさんは髪、傷んでませんか。髪が傷むと年齢が更に上に見られるので、髪は大事にしましょう。私もします。

頭皮の血行について

20代後半になるにつれて、頭皮ニキビや白髪が目立ち始めてきました。頭皮環境が悪いと顔のたるみにも繋がり老けた印象を与えてしまうので、色々と改善策を調べてみました。

Fasa(ファーサ)育毛剤は販売店で市販されている?

まず1つ目に、頭皮の血液の巡りを良くするために簡単ですぐ実践できる方法として、ホットタオルを使った頭皮マッサージをしています。ホットタオルは軽く絞ったタオルを電子レンジで1分ほど温めるだけで作れるので、お手軽です。

2つ目に、お風呂で普段通りに髪を洗った後、冷水とお湯で交互に髪を流して頭皮の毛穴をきゅっと引き締めるようにしています。サウナの後の水風呂と同じように、血管が拡張と収縮を繰り返すので、血流がよくなる気がします。実際に私も試してみた結果、頭皮がスッキリしてきた印象があります。

3つ目に、就寝時に頭皮のターンオーバーが行われるということなので、睡眠の質を改善するためにマットレスや枕を自分の身体に合うものを使っています。

以上のように、頭皮の血液の循環を良くすることに注目して、入浴時だったり、睡眠時だったり、日ごろの何気ない生活の一部を改善するようにしました。その結果、行きつけの美容師さんから「頭皮環境が良いですね」と言われるようになりました。自分に合ったシャンプーや薬を見つけるのはなかなか難しいことですが、マッサージや寝具などのちょっとしたところを見直すだけで良い頭皮環境を維持できるので、おすすめです。