若白髪で実年齢よりも老けて見えてしまう…

私はまだ10代ですが、もう2、3本白髪が生え始めています。このペースで増え続けるのかと思うとゾッとしてしまいます。若白髪と聞くと男性に多いイメージがあり、私の彼氏も白髪が多い方ですが、あまり気にしている様子はありません。しかし、私は女なのでとても気になってしまいます。白髪を抜こうかとも思いましたが、抜くとよりたくさん白髪が生えると聞き、どうしたらいいかわからず困り果てています。

ボタニカルエアカラーフォームを使った私の口コミ!感想から解約方法まで全て暴露します!

また、白髪の生えている位置が前髪と横髪の部分なので、鏡を見るたびに非常に気になり仕方ありません。また私は黒髪ロングなので、白髪が余計に目立ってしまっています。髪を明るい色に染めれば多少白髪を目立ちにくくすることは可能の様ですが、私は出来れば髪は染めたくありません。普段は何とか髪を上手く結んでカモフラージュしていますが、小さいころからポニーテールばかりしていたため、おでこの横の髪が薄くなってきている気がして、気が気ではありません。

毛量も多く、ポニーテールをすると頭皮の負担がとても大きいです。ほかに白髪を隠しつつ楽しめるような似合う髪型も少ないので、結局諦めて髪をおろしっぱにしてしまうことも少なくありません。もう白髪を気にすることなく、毎日好きなヘアスタイルを楽しみたいです。

白髪を見ながら思うこと

最近、アラフォーと呼ばれる世代になってから明らかに白髪が増えた。それまでは白髪の年配の方を見ても、どこか自分とは縁遠い感じで、私の黒髪が白くなるというのはそれこそ肌の色が変わるのと同じくらいあり得ないと思っていた。

ボタニカルエアカラーフォームを辛口評価!私の口コミ&体験談が衝撃的?

ところが毎朝、洗面台の前で鏡を見ながら髪を整え、頭の後ろで一つ結びにすると、頭の頭頂部近くで白髪が1本、ぴょこんと立っていたりする。白髪って髪の老化現象だと思うのだが、なぜかコシやツヤがあり、まとめ髪にしても目立って出てくるのだ。

黒に白が混ざるのいやだな、と思ってピンセットでひっこ抜く。美容師さんから「白髪は抜くと頭皮が痛むから抜かないで」と聞いたことを思い出しながら、それでも白髪まじりの頭を周りの人に見られたくなくて、ついやってしまう。

 近頃、白髪をきれいにお手入れしながら染めずに共存していく「グレイヘア」というのが流行っているらしい。本屋で髪の本を手に取ると、グレイヘアをいかに楽しんでいるか、ただぼさぼさに放っておくのではなく、美容室に通いながらいかにオシャレとして工夫をこらしているかが書かれている。私は白髪を1本見つけただけですぐ頭の上からその存在を消したくなってしまう。まだまだグレイヘアに挑戦する境地にはほど遠い。

 そう考えると、白髪を楽しめる人というのは、自分の人生が年を重ねるにつれて変わっていくものであることを受け入れている人とも言えるのではないだろうか。少しずつ増えてくる白い毛を排除しようとせずに、「そりゃ年だもんね。いいよ、いくらでも生えてきなさい。あなたも私の一部なのね」という寛容性が感じられる。一方で私は、まだまだ「自分が変わらないこと」にしがみついている。

 何か考えて悩んでいる時、考え方を変えると良いとよく言われる。「コップに水が半分しかない」のか「まだ半分もある」のか、とらえ方が大事などと本には書いてある。けれども考え方を変えるって、それこそ自分という人間がが丸ごと違う生物になるくらい難しい面もあるのではないか。今日もキラキラ光る白髪をそっと抜きながら、私は思う。

人前に出る事。

白髪が目立ち始めたのが気になり、初めは毛抜きを利用して抜いていましたがキリが無いのでどうして白髪が出来るのかを調べてみました。

ボタニカルエアカラーフォームはマツキヨやドンキなどで購入可能?私の口コミ

すると、遺伝も関係しているのが分かり、70歳を目前にした母親が、3日に一度は市販の白髪染めを利用していれば、その母親の母である他界した祖母は私が幼い頃から真っ白な髪でいた事を思い出したので、今では人前に出るのが億劫になっています。

白髪ってなぜか

コロナ禍もあり、なかなか美容室にも行けないのでカラーリングも自分でしているし、邪魔な時に結べるよう伸ばしている状況。

一発では染まらない?ボタニカルエアカラーフォームを購入して使用した私の口コミ!

これってかなり白髪が目立つ状態。さらに結んでいると生え際の白髪が強調され、なぜか前髪付近に短い白髪がピョンピョンと出てくる。黒い髪はだんだんコシがなくなってくるのに新しく生えてくる白髪はとてもコシがありとても元気。なぜ?。

すこしでも抵抗してやろうと、おうちカラーリングを実施。泡タイプの不器用な私でも全体を染められる物で。

でも、美容室でカラーリングするより生え際の白髪の復活が早い。仕方がないので後日、クリームタイプで部分染めをしてごまかす。これの繰り返し。思い切って、美容室で短くヘアスタイルを変えたら、白髪が目立たなくなるのかと考えたりもする。アラフォーの口下手な私は、なかなか自分の意思をうまく美容師さんへ伝えられず、イメージ通りの髪形にならないから躊躇する。

いっそグレイヘアにとも思うが、あれはかなりのお洒落上級者じゃないと絶対に失敗をする感じがするので手は出せないなぁなどといろいろ考えを巡らす日々。白髪って本当に私を悩ます上位にいるなぁ。

どうせなら白髪にならない薬やサプリメントがあったらいいのに。