日常の動作にわざと手間をかけて

毎日、コツコツと続けなければいけないダイエット。
しかし、続けるのはなかなか難しいです。
仕事や家事で疲れたり、やろうと思ったけど時間が遅かったり。

極み菌活生サプリは販売店で市販されている?購入して使用した効果と口コミをレポートします!

そんなことが有れば、ついついやらなくなってしまいます。
個人的にわざわざダイエットの為の時間を作るというのが、原因だと思い一手間加えた運動で痩せることに成功しました。
実際にやったのは
「食器洗いをする時にわざと爪先立ちになってやってみる」
です。

爪先立ちだけと、思われますがやってみると意外に脹脛が疲れてきます。
また、バランスが悪いのでフラフラしないようにとやると全身に力が入ったりして結構大変です。
最初はずっと爪先立ちでやろうとせずに、少しやって休憩という形がいいと思います。
いきなり、しっかりやろうとすると心が折れやすいので。

ちょっとだけ運動してみた位の無理せず続けれそうな時間が丁度良いです。
慣れてくれば、食器洗いの時だけじゃなく掃除機をかける時や洗濯物を干す時など色々な作業をしてるときについでにやれるようになります。

千里の道も一歩からと言いますが、その為の時間を作るというより何かをしながら一手間の負荷をかけるというやり方の方が長続きしやすくて、心が折れにくいと思います。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。