確実なダイエット(減量)方法!!!

「○○kg痩せたい!!!」

なんて話はよく耳にする話ですよね。

巷ではどんなダイエット法が流行っているかわかりませんが、私が1ヶ月で8kg(71kg→63kg)の減量に成功した方法をここでは書いていきます。

ダイエットを始めたときの体脂肪率や骨格筋量、自身の代謝の良さによって左右されるかもしれませんが、ぜひ参考にしてみてください!

もちろん、テーマが「ダイエット」ということなので、ちゃんと食事について書いていきますね。

キラリ麹の炭クレンズ生酵素効果!

では早速ですが、ダイエット(減量)において大事なことが2つあります。

①食事は少量を小分けにして4?5食にする

②摂取カロリーを確認する

②摂取する栄養を考える

なんと、以上の3つだけです。

まず、あなたは日頃から運動をしますか?

運動をする方であれば、自分の基礎代謝以上のカロリーは摂取して、その上で運動すれば健康的に痩せられます!

運動をしない方であれば、性別や身長、体重によって左右されますが、一日の摂取カロリーを大体1500kcal?2000kcal以内にすると良いです!

私の場合は、一日の摂取カロリーを減量前半は1800kcal以内、減量後半は1500kcal以内にしていました!

さて、一日の摂取カロリーがわかったところで、実際に何を食べたらいいの?となるはずです。

ところで、あなたは「pfcバランス」という言葉をご存知ですか?

pは「protein(タンパク質)」、fは「fat(脂質」)、cは「carbohydrate(炭水化物)」のことを指します。

このうち、炭水化物の摂取量を減らして痩せるのがローカーボ、脂質の摂取量を減らして痩せるのがローファットといいます。

ちなみにですが、どちらでも8kgの減量は可能です。食べられなくなると辛いものがあれば、それが食べられるほうの減量法を選ぶとよいです。

私は両方の減量法で成功していますので、実際に何を食べたかを書いていきます。

ローカーボの減量法→さけるチーズ2本とプロテイン1杯 ×4食 

ローファットの減量法→スーパーで売ってるうどん1食とプロテイン1杯 ×4食

これを1ヶ月続けるだけで痩せることができました。もちろんこの食事だけではキツすぎるので、一週間に一回は好きなものを食べる「チートデイ」を取り入れました。

減量飯ばかり食べていると、体が飢餓状態と勘違いして体に栄養を蓄えなきゃ!と、返って太りやすい体になってしまいます。

こうならないよう「全然飢餓なんかじゃないよ」と体に教えるために、いつもよりたくさんのカロリーを摂取して代謝をあげる日、それをチートデイといいます。

私の場合は、チートデイに朝からセブンで売ってる「とみ田」のラーメンを2杯、お昼にはハンバーグ定食、夜には近所の二郎系ラーメンを食べました。

こんな乱れた食事でも、チートデイ以外の日をキチンと減量のための食事にしておけば痩せることができます。

食事に関してだけではありますが、痩せたいのであれば、この食事法をぜひ試してみてください。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。