30過ぎのおっさんがクマが理由で始めたこと、気付けたこと

「くまと戦っている、戦った事がある」という女性や男性は多いのでは無いのだろうか?私が言う「くま」とは森や山で出会う「熊」ではない、目の下にできる「隈(くま)」のことだ。隈(くま)ができる理由は大きく3つあるそうだ。

http://www.vieconsacree.com/

ひとつ目は「血行不良や睡眠不足」ふたつ目は「加齢やむくみによる、たるみやシワによる影」最後は「目を擦るなどした時に色素が沈着してしまう」ざっくり言ってこの3つだそうだ…だがよく考えると理由は何であれ、我々にとっては「クマはクマ」なのだ…。人から見てあまり良い印象を持たれないのが「隈(くま)」なのだ。男女問わず老けて見られますし、「疲れてるの?」や「あまり寝てないのか?」なんて変な心配をされたりする事も多い。

「ちゃんと寝ているのに!」「運動や食事等に気をつかっているのに!」と文句を言いたくなるが…理由の②と③を思い出すと「どうしようもねえよ!」とつい言ってしまいたくなりますよね。加齢や経年劣化に関しては体は正直で進行を止めるのは無理に等しいのだ…。そんな筆者は「隈(くま)」が酷い…先程の文句を言った仲間の一人だ。30歳も過ぎ周りの目をより気にしなければと思った私は、男性だが30歳で「化粧」を覚える事にした。

「男なのに変!」って言われる時代はもう終わったと思いますし、テレビやYouTubeなどでも化粧をしている男性をよく見かける時代だ。今やネット社会「化粧の仕方 スペース 男」なんて調べれば容易く情報も手に入ってしまう。苦もなくぬるりと「その世界」に入ってしまったのだ。そこで大きく気づいた事がひとつある…「女性って大変だ」と言うことだ…隈ひとつ消すだけで四苦八苦しているのに女性はお顔全体をカバーしている…

しかもほぼ365日…「すごい」の一言だ。男性諸君はもっと女性を敬うべきだと化粧を始めた30過ぎのおっさんは感じました。これからは女性のメイクやネイル等努力されている事を無駄だと思わず「いいね」とか「かわいいね」など褒めてあげられる事ができると思うと30歳を過ぎ「隈(くま)」が気になるという事で始めた化粧で新しい世界に行けた事を感謝している。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。