運動と食事制限が大事

ダイエットは食事制限と運動を行うことによって効率よく痩せることができます。まず、ダイエット中の食事について述べていきます。目安は一日の総摂取カロリーを2000キロカロリー以下に抑えます。食事は朝、夜の一日二食とします。http://www.derdickdarm.org/

朝は茶碗一杯のご飯と納豆一パックで、夜は茶碗二杯のご飯と野菜炒め、納豆一パックです。これで一日の総摂取カロリーは1000キロカロリー程度となります。一見きつそうに見えますが、五大栄養素はキッチリ摂ることができるので健康上は問題ありません。次に、運動について述べます。

運動は一日一回、バーピーと呼ばれる全身運動を五分間するだけです。腕立て伏せの状態からかがむ体勢になり、最後にジャンプするという運動です。単純な運動ですが、五分間でもかなり疲れます。余力があれば、腕立て伏せと腹筋を一日30回目安でやると更に効果的です。

以上の食事制限と運動を行うことによって、私は一ケ月で五キロやせることができました。たまに、運動をしない日や好きなものをたくさん食べる日もあったので、完璧にこなすことができれば一ケ月で五キロ以上痩せることも可能だと考えています。食事制限に関しては最初はお腹がすいてしまって辛いですが、二週間を目安に耐えると慣れてきます。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。