離島暮らしでシミが増えた

旦那の転勤に伴い2年前より沖縄の離島で生活しています。元々関東に住んでいた頃から顔だけは冬でも日焼け止めを付けシミや日焼けには十分注意していました。http://manonohlala.com/

しかし離島での生活が始まった頃、妊娠中のトラブルで入院することになりなんのスキンケアもできない状態になりました。毎日病室にいたので直接陽を浴びることはありませんでしたが、妊娠中はシミやそばかすが増えるという話は本当でした。陽を浴びずとも目元下に増えていくシミ。訳あって自宅よりも遠方の病院に入院中だった為、誰かに買い出しをお願いすることもできず、持ち合わせていたただの保湿ジェルを塗ることしかできない生活が1ヶ月以上続きました。

その後出産し、今度は子供の入院生活が始まり毎日強い日差しを浴びながら自転車で病院まで通う生活が始まりました。さすがにスキンケアはできる環境になりましたが、沖縄の日差しは関東で生活していた私にとって想像以上の強さでした。自宅に戻ることが出来てからも今度は子育てでスキンケアに時間をかけることが出来ず、今度はオールインワンジェルをとりあえず風呂上りに塗る毎日。外出時は日焼け止めを必ず塗っていますが、それでも紫外線が強くシミもさることながら紫外線でしわと毛穴の開きが目立つようになってきました。

子供が1歳を過ぎようやくお風呂上りに少しだけ時間をとることが出来るようになってきました。出来てしまったシミはもうどうしようもないですが、これ以上肌の状態が悪化しないようスキンケアの方法について色々と調べて現状は維持できるようにしたいところです。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。